シチズン電子タイメル カテゴリーメニュー

シチズン電子タイメルサイト内の現在位置
会社情報
HOME >  会社情報 >  会社沿革

ここからコンテンツがスタートします

会社沿革


1977年

株式会社暮地製作所として設立

資本金:100万円

本社工場:山梨県富士吉田市上暮地1,713番地

設立目的:株式会社シチズン電子の専属工場

時計回路の半田作業開始

1980年

株式会社タイメルに社名変更

下吉田工場を開設

体温計及びゲーム機の生産開始

1981年

明見工場を設立

1984年

下吉田工場および明見工場を閉鎖し、昭和工場を開設

1992年

山梨県南都留郡西桂町倉見155番地に本社工場移転

低価格機械式時計の地板加工(プレス)開始

1995年

資本金を1,000万円に増資

1996年

LSの生産開始

2000年

LS用シートプレスの生産開始

2003年

発光ダイオード(LED)の後工程の生産開始

山梨県富士吉田市上暮地一丁目23番1号に本社工場移転

2004年

発光ダイオード(LED)の前工程の生産開始

2005年

シチズン電子タイメル株式会社へ社名変更

山梨県富士吉田市小明見539-21に本社工場移転

資本金を4,000万円に増資

2006年

ISO9001:2000認証取得

2008年

ISO14001:2004認証取得

2009年

照明用白色LEDの生産開始

2010年

ISO9001:2008認証取得

2014年

プラスチック成型・金属プレス加工部品の生産開始

2016年

本社工場の住居表示変更

本社工場:山梨県富士吉田市向原一丁目27番8号

2017年

山梨県笛吹市境川町大坪630に境川工場を操業開始