シチズン電子タイメル カテゴリーメニュー

シチズン電子タイメルサイト内の現在位置
会社情報
HOME > 会社情報 > 社長挨拶

ここからコンテンツがスタートします

社長挨拶

 

 シチズン電子タイメルは、1977年にシチズン電子の子会社として設立されました。これまでの38年の歴史の中で時計部品、健康機器、電子デバイスなど10製品13種類の製造工程を手掛け製造技術の蓄積を行ってまいりました。

 2005年に当地に新社屋を構え、現在はシチズン電子の国内主力製造拠点として主に照明用LED、スマートフォン向けの小型スイッチ、フラッシュLEDなどの製造を行っております。グローバルに広がる競争相手の製造工場に対して、生産変動時の対応力、製造側から開発・生産技術サイドへの提案力を強みとして品質、コスト、納期面から親会社に貢献しております。

 弊社のミッションは競合他社に負けない製造コストでのモノづくりを実現することです。そのため「人材育成」に重点を置き、従業員のパワーを最大限引出し、さらに相乗効果を発揮させることによって競争力のある、活気あふれる企業活動を推進して行きます。

 従業員を幸せにすることを常に考え、また地域社会との共存・共栄を図り、CSR、環境保全活動にも力を注ぎ地域からも信頼されるよう努めてまいります。


シチズン電子タイメル株式会社
代表取締役社長
桑原 靖樹