シチズン電子タイメル カテゴリーメニュー

シチズン電子タイメルサイト内の現在位置
CSR
HOME > CSR > 環境方針

ここからコンテンツがスタートします

環境方針


環境方針

  1. シチズン電子タイメルは、環境問題が人類共通の課題であり、また企業の存在と活動に必須の経営課題であることを認識し、「シチズングループ企業行動憲章」に従って行動し、地域環境のみならず地球環境の良好な保全活動に寄与できるよう、以下の活動方針を遂行いたします。

活動方針

  1. 事業活動を通して環境に及ぼす影響を的確に評価し環境負荷の低減のために継続的改革に努めます。

  2. 環境に関する法規制及びその他の要求事項を順守するとともに、環境保全と汚染の予防に努めます。

  3. (1) 省エネルギー・省資源・リサイクル活動の推進、廃棄物の削減に努めます。
    (2) 生産活動で、環境への影響を最小限にするように努めます。
    (3) 環境に配慮した製造工程の導入に努めます。
    (4) 5S活動により、工場の環境改善を推進します。

  4. 環境目的・目標を設定して環境保全活動に取り組みます。また、環境目的・目標は定期的に見直します。

  5. 環境意識を向上するために、教育・啓蒙活動に努めます。

 

 

シチズン電子タイメル株式会社
代表取締役社長 桑原 靖樹
2007年10月1日策定
2016年4月1日改訂